コンテンツへスキップ

JISS所報 1980年(第129号~第139号)


第129号(Vol.12-No.1-1980年1月)
「年頭にあたって」所長 平田 冨太郎
「スウェーデンにおける男女平等」理事 小野寺 百合子
「社会民主主義の危機-役割は終ったか」駐瑞日本大使館参事官 松下 正三
医用工学シンポジウム盛会裡に終了
SIPニュースより
「スウェーデンによる北極探検の計画」
第129号(Vol.12-No.1-1980年1月)

第130号(Vol.12-No.2-1980年2月)
「新しいスウェーデン研究の視点」名誉所長 西村 光夫
「埋もれていた一流経済学者と経済学雑誌」早稲田大学教授 柴沼 武
ヴイクトリア王女が王位継承者に決定
新報道・情報担当官パーテイル・ヨベウス氏ご着任
福祉政策の総合化について 研究シリーズ(8)
「消費協同組合運動における統合」理事 日本大学教授 内藤 英憲
SIPニュース
「スウェーデンの原発国民投票」
第130号(Vol.12-No.2-1980年2月)

第131号(Vol.12-No.3-1980年3月)
「スウェーデンの示唆するもの」理事 土屋 清
ご来日のスウェーデン国王のプロフィール
「Uppsala通信(2)」スウェーデン政府留学生 三瓶 恵子
研究報告書完成のお知らせ『福祉国家における年金制度』
福祉政策の総合化について 研究シリーズ(9)
「教育と福祉政策の総合化」スウェーデン社会研究所常務理事 早稲田大学教授 中嶋 博
第131号(Vol.12-No.3-1980年3月)

第132号(Vol.12-No.4-1980年4月)
「厚生年金65歳支給と部分年金」常務理事 千葉商科大学教授 松本 浩太郎
高須裕三理事にスウェーデン政府より勲章授与
「スウェーデンの老人福祉政策を訪ねて」横浜市南福祉事務所 松村 祐子
「Uppsala通信(3)」三瓶 恵子
書評『長い散歩<スウェーデンと日本>』ヤンソン由美子著
A・ミュルダール女史 アインシュタイン平和賞受賞
スウェーデンの国民投票の結果
SIPニュース
「国民投票を控えてスウェーデンの核エネルギーに関する世論調査」
第132号(Vol.12-No.4-1980年4月)

第133号(Vol.12-No.5-1980年5月)
「さすが開かれた王室-スウェーデン国王・王妃両陛下ご滞日に思う」理事 小野寺 百合子
「スウェーデンの新しい社会サービス法案(上)」横浜家庭裁判所調査官 坂田 仁
SIPニュース
「スウェーデン外相、ジュネーヴの軍縮交渉で演説 ヨーロッパにおける核兵器の縮少問題は戦争か、平和かの問題」「スウェーデンの保険計画に基づき病気の子供の看病をする父親が増加」
書評『北欧の消費者王国』内藤 英憲、福田 雅一共著
第133号(Vol.12-No.5-1980年5月)

第134号(Vol.12-No.6-1980年6月)
宮中晩餐におけるスウェーデン国皇帝陛下の御答辞
「Uppsala通信(4)」スウェーデン政府留学生 三瓶 恵子
スウェーデンの労働争議17日ぶりに解決
「スウェーデンの新しい社会サービス法案(下)」横浜家庭裁判所調査官 坂田 仁
SIPニュース
「スウェーデン政府の外交政策声明 ソ連の干渉を非難し、超強大国聞の対話の続行を主張 スウェーデンはヨーロッパ軍縮会議開催に意欲的」
第134号(Vol.12-No.6-1980年6月)

第135号(Vol.12-No.7-8-1980年7-8月)
「ミュルダール博士をお迎えして」名誉所長 西村 光夫
前理事長大平正芳氏のご逝去を悼む
「スウェーデン男女雇用平等法-その歴史的背景」専修大学法学部教授 菱木 昭八朗
「社会福祉委員会法草案 スウェーデンの新しい社会サービス法案(3)」横浜家庭裁判所調査官 坂田 仁
書評『幸せな社会を求めて』監修 都倉 栄二、共著 松下正三、太田義武、訓覇のり子
日瑞基金の会長更迭について
SIPニュース
「新エネルギー法案、国会で提議さる」「1981~1982年に予算の赤字を70億クローナ減らす」「官僚主義に対して調査委員会発足」
第135号(Vol.12-No.7-8-1980年7-8月)

第136号(Vol.12-No.9-1980年9月)
「日本自身の自主防衛こそ平和の途」気賀 健三
「大平前理事長への追悼」名誉所長 西村 光夫
「IEAの国際教育調査」国立教育研究所室長 沢田 利夫
「社会福祉委員会法草案 スウェーデンの新しい社会サービス法案(4)」横浜家庭裁判所調査官 坂田 仁
福祉社会の流通・生協視察調査団の派遣
SIPニュース
「スウェーデンの原発計画が議会で決まる 12基の原子炉は2010年までに全廃」「政府委員会がソーラー・エネルギーの利用増大を提案」「全世界の軍備と軍縮に関するSIPRIの年報」「1980年から年1981にかけてスウェーデンは2,000人の難民を受け入れ」
第136号(Vol.12-No.9-1980年9月)

第137号(Vol.12-No.10-1980年10月)
「『福祉社会の流通・生協視察調査団』(第5回視察団)の旅を終えて」理事 日本大学教授内藤 英憲
「第5回福祉社会の流通・生協視察調査団報告」評議員 日本大学助教授 福田 雅一
「未成年者の保護に関する特別規定草案(上)-スウェーデンの新しい社会サービス法案(5)」横浜家庭裁判所調査官 坂田 仁
「ストックホルム大学名誉教授 法学博士フォルケ・シュミット氏の死を悼む」専修大学教授 菱木 昭八朗
SIPニュース
「スウェーデンで9月に国勢調査」「スウェーデンの環境保護産業か国際市場に進出」
第137号(Vol.12-No.10-1980年10月)

第138号(Vol.12-No.11-1980年11月)
「スウェーデンの安全保障政策の前途」顧問 小野寺 信
「未成年者の保護に関する特別規定草案(下)-スウェーデンの新しい社会サービス法案(6)」横浜家庭裁判所調査官 坂田 仁
福祉社会の流通・生協視察調査団に参加して
「欧州生協運動の旅」全国農業協同組合連合会生活部長 鳴海 国輝
「視察旅行印象記」農協流通研究所 梅沢 昌太郎
日瑞基金が設立10周年
日瑞基金前会長土光敏夫氏と同専務理事西村光夫氏にIVAよりメダル授与
SIPニュース
「地方分権計画により40の官庁がストックホルムから移転」「国会議員、産業界で実地試験」「スウェーデンで出生率か何故落ちたかを調査」「スウェーデンの多国籍企業の研究開発費、全体の3分の2に」「特別委員会がマスメディアにおける集中を防ぐための立法を勧告」
第138号(Vol.12-No.11-1980年11月)

第139号(Vol.12-No.12-1980年12月)
「スウェーデン経済の新しい展望」理事 中央大学教授 丸尾 直美
「議会制民主主義と国王の地位」早稲田大学教授 清水 望
スウェーデン王立理工学アカデミー グンナー・ハンプレウス総裁に第一回本田賞贈呈
盛大裡に日瑞基金設立10周年記念行事挙行さる
研究会ニュース 政治外交研究会 福祉社会研究会
SIPニュース
「1980-81年国会開会での首相演説-主要経清政策目標は、高レベル雇用の維持と物価上昇率の低減」「国会、不信任案否決」「スウェーデンにおける現役の常勤教授数、1,450名」
第139号(Vol.12-No.12-1980年12月)